2015年9月12日土曜日

ジャパングランプリ2015

先日似顔絵ジャパングランプリ初日を観戦してきました。@烏丸コンベンションホール

国内大会とはいえ、内容もメンバーも、世界大会レベルで素晴らしかったです。



今大会1日目の競技ルールは、「作画時間10分の席描き」でした。
日々、主に席描きを生業としている私たちですが、まさにその延長線上の技術が試される内容です。


一戦一戦が熱く、ものすごい盛り上がりでした。
短時間の作画を目の当たりにして、作家さんそれぞれの根底の技術レベルの高さをひしひし感じました。
改めて、日々一組一組のお客様、一枚一枚の絵に入魂することの大切さを実感しました。



勝ち負けだけが目的ではなくて、
こうして本物に触れる機会があることがありがたく、
歴やプロアマ関係なくチャレンジできる舞台があるって素晴らしいです。



1日、先輩方や皆さんの本気の姿勢を目の当たりにして、それがとてもかっこよかったです。
見学だけしている自分は、自分らしくないなぁ、とさえ思いました。
改めて、失うことを恐れず、常にチャレンジする自分でありたい。
まだまだ怖がりで、足りない部分も多々あり、なのに強がりで、未熟な自分ではありますが、
必ず成長して、絶対同じ舞台にあがってみせるぞーーー!!!!
と密かに心に誓いました。


というわけで、今日も、
一枚一枚、良い絵を描いていきたいと思います!(*^o^*)

0 件のコメント:

コメントを投稿