2012年12月7日金曜日

平成生まれなのに昭和っぽい件。

さてさて、今晩は皆さんにひとつご確認いただきたいことがあります。

私、門馬朋美は、平成生まれであります。

ちまたでは、
「えぇ?うそでしょ?
どっからどうみても、昭和生まれじゃない? 」
とかいう疑念を持ってらっしゃるかたが多いと聞きました。

平成元年、7月14日生まれ、
23歳です。
正真正銘、平成です。

以後お身知りおきを!!!



私は、なぜ昭和っぽいといわれるのか?
なんだかんだ、自分自身、
昭和レトロなものが好きだからなんじゃないか?と思います。

特に、昭和歌謡曲や、
昭和っぽい少女漫画が好きです。


昭和っぽい少女漫画の、
あのキラキラお目めって、なんか魅力的ですよね。
あの表現、なんておとめチックなんでしょう。

と、いうわけで、
試しに描いてみました。

まずは、あんちゃんとバッチ―で!
  
まさしくベルばら風!
あんちゃんのそばかすが一層昭和っぽさを演出します。
バチコに至っては写実な気さえしますね!
さすが「宝塚の男役顔」!

こちらは康ちゃんこと、宮城康助さんを描いてみました。。。
実際、まつ毛が長くて、目もキラキラな康ちゃん。。。
 んん~
こちらは自己満足感が強すぎますかね?

少女漫画風に、ちゃんと似てて面白くて可愛い似顔絵を描かれたら
嬉しいと思う女子は多いはず。
もっと研究してみます。

0 件のコメント:

コメントを投稿